いすの博物館いすの博物館

快適な空間づくりに欠かせない、いすの歴史と進化をご紹介します

1945年以来、オカムラは快適な空間づくりを手がけてまいりました。
なかでも、オフィスシーティングの開発・製造は、時代の変化とともに常に進化を続けています。
2009年に開設した『オカムラいすの博物館』では、さまざまな視点から
オフィスシーティングの歴史やテクノロジーを紹介。
初期の回転椅子から最新のエルゴノミックシーティングまでの展示や、
その人間工学と生産技術をご案内します。

ご利用案内

いすの展示室(8階)


シアタールーム(9階)


エルゴノミック・シーティング・
シミュレータ(7階)


「ミカサツーリング」の展示(1階)

9F シアタールーム
いすに関するさまざまな映像コンテンツを大型スクリーンで上映いたします。
8F いすの展示室
オカムラが開発してきた数々のオフィスシーティングの収蔵品を時系列で展示。あわせて日本のオフィスの変遷を年代別にパネル展示しています。
7F いすの科学
いすに関する基礎知識や、人間工学に基づく座り心地などを、さまざまな体験いすやシミュレータを用いて体感していただけます。
1F「ミカサツーリング」の展示
オカムラの技術の原点、日本初の前輪駆動オートマチック車「ミカサ」のスポーツモデル「ミカサツーリング」(1957年)を展示しています。

ご利用案内

所在地:
東京都千代田区永田町2-13-2
電話:
03(3593)6195
開館:
午前9時~午後5時
休館日:
土曜、日曜、祝日

入場無料・予約制

※ご来館の際は前日の午前中までに必ずご予約ください。
※駐車場はございませんので、ご来館の際は公共交通機関をご利用ください。

交通のご案内
東京メトロ 銀座線・丸ノ内線「赤坂見附」駅より 徒歩5分
銀座線・南北線「溜池山王」駅より 徒歩5分
千代田線「国会議事堂前」駅より 徒歩5分
千代田線「赤坂」駅より 徒歩6分