/ コーポレートメッセージ
人を想い、場を作る。
						オフィス、商環境、物流、さらにその先へ。
						オカムラは、人が集まる場に新しい価値を創ります。
						もっと、創造力が高まる。効率が上がる。
						快適に、健康にすごせる。そんな場を実現したい。
						オカムラは人を想い、人が活きる場を創っていきます。
/ 新しい英文オカムラロゴタイプ
4月1日から新しい英文ロゴタイプを使用します。

オカムラのモノづくりへのこだわりからくる「高い品質」と、より良い環境を実現するコトづくりの「先進性」の2つがデザインのコンセプト。骨太の骨格に、シャープかつしなやかなフォルムを与えました。

また、これまでよりも明るく鮮やかな赤をコーポレートカラーとして新たに設定。モノづくりの情熱と人の温もりを表現する「オカムラレッド」として、使用していきます。

OFFICE FURNITURE

オフィス環境事業

※2017年現在

売上高

1,244億円

営業利益

88億円

売上構成比 52.6%
多様な働き方が求められるオフィスから、さまざまな人が集う教育施設、劇場、ミュージアムなどの文化施設、専門性の高い研究施設や医療・高齢者施設まで、機能性と快適性を追求した製品とサービスを通して、最適な空間を提案しています。その他、諸官庁や自治体、金融機関、一般家庭まで、多彩な製品とサービスを提供しています。
  • オフィス
  • ラボラトリー
  • セキュリティ
  • ホームインテリア
  • ヘルスケア
  • カルチャー
  • エデュケーション

STORE DISPLAYS

商環境事業

※2017年現在

売上高

962億円

営業利益

30億円

売上構成比 40.6%
社会環境や市場の変化に伴い、小売業は常に新しい店舗づくりを求められます。オカムラは小売業を取り巻く環境の変化をいち早く捉え、デザイナーによるレイアウトや内装のプランニングから什器の製造、施工、メンテナンスまで、店舗づくりをトータルにサポート。陳列什器、冷凍冷蔵ショーケース、各種専用什器から、バックヤード機器、物流システム機器まで、幅広い品揃えでさまざまなニーズにお応えします。
  • 食品専門店
  • ドラッグストア
  • ホームセンター
  • スーパーマーケット・
    コンビニエンスストア
  • アパレル・
    スポーツショップ
  • 文具・雑貨
  • 家 電
  • 書 店
  • 海外展開

MATERIAL HANDLING
SYSTEMS & OTHERS

その他
(物流機器事業他)

※2017年現在

売上高

161億円

営業利益

0億円

売上構成比 6.8%
多様な働き方が求められるオフィスから、さまざまな人が集う教育施設、劇場、ミュージアムなどの文化施設、専門性の高い研究施設や医療・高齢者施設まで、機能性と快適性を追求した製品とサービスを通して、最適な空間を提案しています。その他、諸官庁や自治体、金融機関、一般家庭まで、多彩な製品とサービスを提供しています。
  • ロータリーラック
    自動倉庫
  • 搬送・仕分け機器
  • 固定・移動・流動棚
  • 固定・移動・流動棚
  • 流体変速機
    (機械事業)
/ オカムラのものづくり
先進技術と
豊かな発想力を軸にした
オカムラのものづくり
家具づくりを行う開発者たちは、細部までこだわりを貫き、豊かな発想力と常に新しいことに挑戦する精神が根差しています。製造部門の技術者たちは、最新の先進技術を駆使して、一貫した自社製造と熟練した手作業による経験をもとに丁寧なものづくりを行なっています。オカムラでは、働き方やオフィス環境が多様化する中で使う人の個性を尊重し、心に響く家具を生み出しています。
/ セーフティ & クオリティ
セーフティ & クオリティ
業界規格を上回る
安全基準による品質管理
製品の開発から製造、販売、物流、施工、保守点検、廃棄にいたるまで、一貫した品質保証体制で「お客様の立場にあったものづくり」を実施。使いやすいだけでなく、安全性を重視し、(一社)日本オフィス家具協会の安全基準を厳守したものづくりとさらなる品質向上に努めています。

オカムラについて

We are OKAMURAWe are OKAMURA

誰もが心地よくいられる
空間をつくる

SCROLL

豊かな発想と確かな品質で、人が集う環境づくりを通して、社会に貢献する。 豊かな発想と確かな品質で、人が集う環境づくりを通して、社会に貢献する。

代表取締役社長 中村雅行
株式会社オカムラ / トップメッセージ
1945年、横浜市磯子区岡村町。

創業者を中心に設立の趣旨に賛同した人たちが資金、技術、労働力を提供し合って「協同の工業・岡村製作所」としてスタートを切りました。その創業の精神は、「創造、協力、節約、貯蓄、奉仕」の5つの言葉からなる社是として今日に受け継がれています。

岡村製作所は創業以来、「よい品は結局おトクです」をモットーに、 オフィスをはじめ、教育・医療・研究・商業施設、そして物流センターなど、 さまざまなシーンにおいて、質の高い製品とサービスを提供しています。

あらゆる分野の知識・技術を生かした「総合力」を強みとし、 快適な空間創造をめざします。
/ 数字で見るオカムラ ※2017年9月現在
  • 1945

    創 業
  • 18670百万円

    資本金
  • 3347

    従業員
  • 93支店

    支 店(2018年2月現在)
  • 34

    グループ会社
  • 2367億円

    売上高(連結)
  • 127億円

    経常利益(連結)
  • 527

    アワード(グッドデザイン賞)

オカムラのものづくりに対する取り組みと姿勢を高く評価され、
500件以上のグッドデザイン賞をはじめとして、国内外で数々の表彰や認定を受けています。

  • 1945
    10月10日、横浜市磯子区岡村町にオカムラ誕生
  • 1948
    株式会社組織へ
  • 1948
    自動車部品製造
  • 1950
    トルクコンバータ生産開始
  • 1951
    スチールデスク・イス生産開始
  • 1953
    戦後初の国産飛行機N-52完成
  • 1955
    「36型」デスク生産。赤坂ショールーム開設。「ミカサ」自動車開発
  • 1959
    ゴンドラ生産。第4回自動車ショー出品(ミカサマークⅠ・マークⅡ)。集合住宅用家具「Uライン」開発
    ショールーム新設(静岡・名古屋・仙台・広島・東京丸の内)
  • 1960
    関西岡村製作所(大阪)設立
  • 1961
    ショールーム新設(福岡・千葉・水戸・広島・神戸・京都等11ヶ所)
    東京証券取引所市場第二部上場。イスの科学(人間工学)研究
  • 1962
    ホームインテリア家具開発
  • 1963
    米国L.A.ダーリン社技術提携
  • 1964
    A・S・Eデスク、イス製造発売。ジュニアデスク、イス生産販売
  • 1965
    「インターウォール」製造発売
  • 1967
    岡村工業技術学校 横須賀市追浜に設立。Gマーク業界最多受賞
  • 1969
    米国タイラー社と技術提携(冷凍冷蔵ショーケース)。「33型」カラーデスク、「21型」カラーチェア発売。
    コンピュータセンター設立
  • 1970
    赤坂全館ショールームビル完成。産業用ロボット開発。オカムラタイラー(株)設立。
    東京証券取引所市場第一部上場
  • 1973
    本社・横浜天理ビルに移転
  • 1974
    ニューオータニ・ショールーム開設
  • 1978
    「ロータリーラック」発売
  • 1980
    創立35周年記念事業 各地で開催
  • 1982
    ロータリーラックを米国に技術輸出
  • 1984
    「D-10」OAファニチュア発売
  • 1986
    エルゴノミクスチェア「28」シリーズ発売
  • 1988
    サイアム・オカムラ・スチール設立(タイ)。日本たばこ産業との合弁会社「(株)JTオカムラ」稼動開始
  • 1989
    (株)オカムラ・オフィックス、(株)オカムラ物流、(株)岡村興産設立
  • 1991
    オカムラ ガーデンコートショールーム、インテリア館・東京オープン。「Fシリーズ」5つの製品群で発売。
    (株)オカムラ・テクノス設立
  • 1992
    (株)エヌエスオカムラ竣工。シンガポールに現地法人設立
  • 1993
    マニラ、上海にショールームオープン
  • 1994
    (株)オカムラビジネスサポート設立
  • 1994~95
    「SDデスクシリーズ」、「CXチェア」発売
  • 1996
    創立50周年。サイアム・オカムラ・インターナショナル設立
  • 1997
    次世代オフィスProfice発売
  • 1998
    冷凍冷蔵ショーケース「フォンターナ」発売。(株)エフエム・ソリューション設立
  • 1999
    (株)オカムラ サポート アンド サービス設立
  • 2000
    (株)ヒル・インターナショナル設立。オフィスシーティング「エルシオ」シリーズ発売
  • 2002
    エルゴノミックメッシュチェア「コンテッサ」シリーズ発表。「コンテッサ」海外輸出を開始
  • 2004
    上海岡村家具物流設備有限公司設立
  • 2005
    シーダー(株)を子会社化
  • 2006
    創立60周年
  • 2008
    オカムラVisplayショールーム開設。(株)富士精工本社を子会社化。シカゴショールーム開設
  • 2009
    オカムラいすの博物館開設。オフィスラボ開設。セック(株)を子会社化
  • 2010
    (株)Td Japan設立
  • 2013
    杭州岡村伝動有限公司設立
  • 2014
    「Okamura Future Studio=KiZUKi LABO」開設
  • 2014
    岡村貿易(上海)有限公司設立 御殿場事業所新工場竣工
  • 2015
    PT.Okamura Chitose Indonesia設立。日本初のFFオートマチック車「ミカサ」が「機械遺産」に認定
  • 2016
    創業70周年。WORK MILL活動開始
  • 2018
    社名変更「株式会社岡村製作所」から「株式会社オカムラ」へ

オカムラについて

We are OKAMURAWe are OKAMURA

誰もが心地よくいられる
空間をつくる

SCROLL

豊かな発想と確かな品質で、人が集う環境づくりを通して、社会に貢献する。 豊かな発想と確かな品質で、人が集う環境づくりを通して、社会に貢献する。

代表取締役社長 中村雅行
株式会社オカムラ / トップメッセージ
1945年、横浜市磯子区岡村町。

創業者を中心に設立の趣旨に賛同した人たちが資金、技術、労働力を提供し合って「協同の工業・岡村製作所」としてスタートを切りました。その創業の精神は、「創造、協力、節約、貯蓄、奉仕」の5つの言葉からなる社是として今日に受け継がれています。

岡村製作所は創業以来、「よい品は結局おトクです」をモットーに、 オフィスをはじめ、教育・医療・研究・商業施設、そして物流センターなど、 さまざまなシーンにおいて、質の高い製品とサービスを提供しています。

あらゆる分野の知識・技術を生かした「総合力」を強みとし、 快適な空間創造をめざします。
/ コーポレートメッセージ
人を想い、場を作る。
						オフィス、商環境、物流、さらにその先へ。
						オカムラは、人が集まる場に新しい価値を創ります。
						もっと、創造力が高まる。効率が上がる。
						快適に、健康にすごせる。そんな場を実現したい。
						オカムラは人を想い、人が活きる場を創っていきます。
/ 新しい英文オカムラロゴタイプ
4月1日から新しい英文ロゴタイプを使用します。

オカムラのモノづくりへのこだわりからくる「高い品質」と、より良い環境を実現するコトづくりの「先進性」の2つがデザインのコンセプト。骨太の骨格に、シャープかつしなやかなフォルムを与えました。

また、これまでよりも明るく鮮やかな赤をコーポレートカラーとして新たに設定。モノづくりの情熱と人の温もりを表現する「オカムラレッド」として、使用していきます。

OFFICE FURNITURE

オフィス環境事業

※2017年現在

売上高

1,244億円

営業利益

88億円

売上構成比 52.6%
多様な働き方が求められるオフィスから、さまざまな人が集う教育施設、劇場、ミュージアムなどの文化施設、専門性の高い研究施設や医療・高齢者施設まで、機能性と快適性を追求した製品とサービスを通して、最適な空間を提案しています。その他、諸官庁や自治体、金融機関、一般家庭まで、多彩な製品とサービスを提供しています。
  • オフィス
  • ラボラトリー
  • セキュリティ
  • ホームインテリア
  • ヘルスケア
  • カルチャー
  • エデュケーション

STORE DISPLAYS

商環境事業

※2017年現在

売上高

962億円

営業利益

30億円

売上構成比 40.6%
社会環境や市場の変化に伴い、小売業は常に新しい店舗づくりを求められます。オカムラは小売業を取り巻く環境の変化をいち早く捉え、デザイナーによるレイアウトや内装のプランニングから什器の製造、施工、メンテナンスまで、店舗づくりをトータルにサポート。陳列什器、冷凍冷蔵ショーケース、各種専用什器から、バックヤード機器、物流システム機器まで、幅広い品揃えでさまざまなニーズにお応えします。
  • 食品専門店
  • ドラッグストア
  • ホームセンター
  • スーパーマーケット・
    コンビニエンスストア
  • アパレル・
    スポーツショップ
  • 文具・雑貨
  • 家 電
  • 書 店
  • 海外展開

MATERIAL HANDLING
SYSTEMS & OTHERS

その他
(物流機器事業他)

※2017年現在

売上高

161億円

営業利益

0億円

売上構成比 6.8%
多様な働き方が求められるオフィスから、さまざまな人が集う教育施設、劇場、ミュージアムなどの文化施設、専門性の高い研究施設や医療・高齢者施設まで、機能性と快適性を追求した製品とサービスを通して、最適な空間を提案しています。その他、諸官庁や自治体、金融機関、一般家庭まで、多彩な製品とサービスを提供しています。
  • ロータリートラック
    自動倉庫
  • 搬送・仕分け機器
  • 固定・移動・流動棚
  • 固定・移動・流動棚
  • 流体変速機
    (機械事業)
/ オカムラのものづくり
先進技術と
豊かな発想力を軸にした
オカムラのものづくり
家具づくりを行う開発者たちは、細部までこだわりを貫き、豊かな発想力と常に新しいことに挑戦する精神が根差しています。製造部門の技術者たちは、最新の先進技術を駆使して、一貫した自社製造と熟練した手作業による経験をもとに丁寧なものづくりを行なっています。オカムラでは、働き方やオフィス環境が多様化する中で使う人の個性を尊重し、心に響く家具を生み出しています。
/ セーフ & クオリティ
セーフ&クオリティ
業界規格を上回る
安全基準による品質管理
製品の開発から製造、販売、物流、施工、保守点検、廃棄にいたるまで、一貫した品質保証体制で「お客様の立場にあったものづくり」を実施。使いやすいだけでなく、安全性を重視し、(一社)日本オフィス家具協会の安全基準を厳守したものづくりとさらなる品質向上に努めています。
/ 数字で見るオカムラ ※2017年9月現在
  • 1945

    創 業
  • 18670百万円

    資本金
  • 3347

    従業員
  • 93支店

    支 店(2018年2月現在)
  • 34

    グループ会社
  • 2367億円

    売上高(連結)
  • 127億円

    経常利益(連結)
  • 527

    アワード(グッドデザイン賞)

オカムラのものづくりに対する取り組みと姿勢を高く評価され、500件以上のグッドデザイン賞をはじめとして、国内外で数々の表彰や認定を受けています。

/ 歴 史
  • 1945
    10月10日、横浜市磯子区岡村町にオカムラ誕生
  • 1948
    株式会社組織へ
  • 1948
    自動車部品製造
  • 1950
    トルクコンバータ生産開始
  • 1951
    スチールデスク・イス生産開始
  • 1953
    戦後初の国産飛行機N-52完成
  • 1955
    「36型」デスク生産
    赤坂ショールーム開設
    「ミカサ」自動車開発
  • 1959
    ゴンドラ生産
    第4回自動車ショー出品(ミカサマークⅠ・マークⅡ)
    集合住宅用家具「Uライン」開発
    ショールーム新設(静岡・名古屋・仙台・広島・東京丸の内)
  • 1960
    関西岡村製作所(大阪)設立
  • 1961
    ショールーム新設(福岡・千葉・水戸・広島・神戸・京都等11ヶ所)
    東京証券取引所市場第二部上場
    イスの科学(人間工学)研究
  • 1962
    ホームインテリア家具開発
  • 1963
    米国L.A.ダーリン社技術提携
  • 1964
    A・S・Eデスク、イス製造発売
    ジュニアデスク、イス生産販売
  • 1965
    「インターウォール」製造発売
  • 1967
    岡村工業技術学校 横須賀市追浜に設立
    Gマーク業界最多受賞
  • 1969
    米国タイラー社と技術提携(冷凍冷蔵ショーケース)
    「33型」カラーデスク、「21型」カラーチェア発売
    コンピュータセンター設立
  • 1970
    赤坂全館ショールームビル完成
    産業用ロボット開発
    オカムラタイラー(株)設立
    東京証券取引所市場第一部上場
  • 1973
    本社・横浜天理ビルに移転
  • 1974
    ニューオータニ・ショールーム開設
  • 1978
    「ロータリーラック」発売
  • 1980
    創立35周年記念事業 各地で開催
  • 1982
    ロータリーラックを米国に技術輸出
  • 1984
    「D-10」OAファニチュア発売
  • 1986
    エルゴノミクスチェア「28」シリーズ発売
  • 1988
    サイアム・オカムラ・スチール設立(タイ) 日本たばこ産業との合弁会社「(株)JTオカムラ」稼動開始
  • 1989
    (株)オカムラ・オフィックス、(株)オカムラ物流、(株)岡村興産設立
  • 1991
    オカムラ ガーデンコートショールーム、インテリア館・東京オープン
    「Fシリーズ」5つの製品群で発売
    (株)オカムラ・テクノス設立
  • 1992
    (株)エヌエスオカムラ竣工
    シンガポールに現地法人設立
  • 1993
    マニラ、上海にショールームオープン
  • 1994
    (株)オカムラビジネスサポート設立
  • 1994~95
    「SDデスクシリーズ」、「CXチェア」発売
  • 1996
    創立50周年
    サイアム・オカムラ・インターナショナル設立
  • 1997
    次世代オフィスProfice発売
  • 1998
    冷凍冷蔵ショーケース「フォンターナ」発売
    (株)エフエム・ソリューション設立
  • 1999
    (株)オカムラ サポート アンド サービス設立
  • 2000
    (株)ヒル・インターナショナル設立
    オフィスシーティング「エルシオ」シリーズ発売
  • 2002
    エルゴノミックメッシュチェア「コンテッサ」シリーズ発表
    「コンテッサ」海外輸出を開始
  • 2004
    上海岡村家具物流設備有限公司設立
  • 2005
    シーダー(株)を子会社化
  • 2006
    創立60周年
  • 2008
    オカムラVisplayショールーム開設
    (株)富士精工本社を子会社化
    シカゴショールーム開設
  • 2009
    オカムラいすの博物館開設
    オフィスラボ開設
    セック(株)を子会社化
  • 2010
    (株)Td Japan設立
  • 2013
    杭州岡村伝動有限公司設立
  • 2014
    「Okamura Future Studio=KiZUKi LABO」開設
  • 2014
    岡村貿易(上海)有限公司設立 御殿場事業所新工場竣工
  • 2015
    PT.Okamura Chitose Indonesia設立
    日本初のFFオートマチック車「ミカサ」が「機械遺産」に認定
  • 2016
    創業70周年
  • 2016
    WORK MILL活動開始
  • 2018
    社名変更「株式会社岡村製作所」から「株式会社オカムラ」へ